食べ物に密接に関係してきます

食事にどれだけこだわることが大事

どうしてどうして、欧米人の人にワキガが老いのでしょうね?よく効くような話なんですが、実際問題として、本当にワキガの人が多いのか?いろいろ調べると、欧米人の人で、しかも男女問わずして多いそうです。

 

男性は汗を大量にかく、プンプンとクサイ臭いをかもしだしてしまうイメージが強いのですが、女性も同じようなニオイがする人もいるそうです・・・日本人と比較しても、断然に欧米人の人が多い院だって・・・。よく、汗の量が多い、ワキガの人には遺伝やホルモンと言われますが、何よりも食事が関係しるそうです。

 

欧米の人も、デオドラントに気を使っている人もいるそうですが、中にはそうでない人、気づいていない人もいるそうです・・・。根本的に、欧米人の人で、脇汁のにおいがきつい人って、やはり食事に大きな影響を左右されるそうです。

 

やっぱりという感じなんですが、、、、特に肉などの脂に含まれている方は脂肪酸が関係するそうです。大量に食べることで、汗の量を増やしたり、ワキガの元になるんだって。それに足しいて、日本人にワキガの人が少ないのは、昔から魚や大豆など、不飽和脂肪酸を食べているからだそうです。これはいいことですよね。