パースピレックスを塗るタイミング

汗と臭いを制するために

汗の量を減らすために、単純にパースピレックスを脇や首などに塗ればいいのですが、以外にも寝ている夜に大量に汗をかく時があります。そのために、根本的に汗や臭いを抑えるようにすることが一番になります。

 

まずは、外出前にケアとしてパースピレックスを利用することは大切。女性としてのお肌が生活な状態のうちに雑菌が繁殖しにくい環境を整えておくために、風呂あがりに塗ってもいいかと思いますが、お肌のことを考えると、長時間塗ることで、肌が荒れることも・・・。とくに、パースピレックスを塗り、炎症をおこす人もいるために、できることなら外出時だけにしておきたい。

 

そのためにパースピレックスを塗る前は、お肌をキレイに清潔にしてから塗るようにしましょう。寝汗をかいた時に、殺菌する可能性があるので。

 

あとちょっとしたことですが、運動などのスポーツをするときは、そこまで臭いには気にすることはありません。体を活発にした時に放出する汗は、いい汗を書くために、ワキガなどのドクドクしい嫌な汗は出てきません。そのため、トレーニングなどの運動をするときは、パースピレックスは塗らなくてもいいかもしれませんね。

 

あと、食べ物についてですが、肉類など脂質の大猪諸クジは、匂いのある汗を出すアポクに温泉の働きを活性化させる原因になります。そのために、肉類や脂肪類はほどほどにして、野菜など低脂肪中心の食事を心がけたいもの。食事で体臭を変えることができるし、健康やダイエットにも効果的になると思います。